薬草ガーデン 通信講座

初心者のためのガーデニング通信講座

最近よく耳にするようになったガーデニング用語に、メディカルハーブがあります。

だけどハーブってそのままでも、香草や薬草という意味なので同じ言葉なんじゃないの?と思うかもしれません。

だけど、これがよくよく調べてみると、メディカルハーブとハーブはちょっと違う意味合いのようです。メディカルハーブはその言葉のとおり、薬用植物と訳され、ハーブの中でも特に薬効に注目したものを言います。

初心者のためのガーデニング通信講座 >> 薬草ガーデン講座

★仕事や趣味に役立つハッピーチャレンジゼミの通信講座!

ハッピーチャレンジゼミの薬草ガーデン講座の紹介

「薬草ガーデン」は、今、最も注目されている、美しい薬草を取り入れたガーデニングの事です。

ガーデニングの起源は、ヨーロッパの貴族の館や修道院で、身体に良い薬草を何種類も植えていたことに始まると言われます。実際、ハーブガーデンによく使われるラベンダー、カモマイルなどは、いずれも重要な薬草で、最近では「メディカルハーブ」とも言われています。

「薬草ガーデン」は、園芸の原点である薬草をガーデニングに取り入れることで、“身体の癒し”と、美しさによる“心の癒し”の両方を兼ね備えたお庭。まさに、さまざまなストレスを抱えている現代人に最適なお庭と言えます。

この講座で、薬草の栽培方法から、薬膳料理などへの活用法を身につけ、薬草のある生活を楽しんでみませんか?

薬草ガーデン講座

受講期間 : 6ヶ月

一括払いの場合  62,000円(消費税込み)

分割払いの場合  4,300円×15回(消費税込み)

切れ味の変わらないステンレス刃にチタンコーティング加工を施した、切れ味・硬度抜群の万能ハサミがもらえます。これは薬草の手入れやハーブクラフト、料理など何にでも使え便利です!

今なら入学金5,000円が全額免除されます。だから受講料だけで「薬草ガーデン講座」を受講できます。

ハッピーチャレンジゼミの薬草ガーデン講座の受講期間は6ヶ月間ですが、その後も3ヶ月間受講期間の延長ができます。延長期間中も同じ指導を受けられます。

★仕事や趣味に役立つハッピーチャレンジゼミの通信講座!

ガーデニングの豆知識

アメリカで医療費を少しでも抑える事ができるので人気になったのがメディカルハーブ(薬草)です。

日本ではメディカルハーブのサプリメントは食品として扱われていますが、薬として効果が期待できますけど他の薬と一緒に薬草を口にする場合は、何かの弊害が起きる場合もあるので、薬と一緒にメディカルハーブを摂取する時は飲む薬の注意事項などを理解していないといけません。

特に抗ウイルス剤、血液凝固剤、経口避妊薬、強心薬、抗てんかん薬などでは、薬の効果が弱まるなどの報告があるので組み合わせによってはいろいろな弊害が起きています。

だから薬の摂取方法をよく読んで、できればその薬を出してくれるお医者さんとも相談した上で、メディカルハーブを摂取したほうが無難です。

他にも、メディカルハーブによっては「妊娠中は服用を控える」といった内容の注意事項があるものもあります。

妊娠の可能性がある場合は、摂取方法を必ず読むなど、充分に注意してください。

それと摂取する量についても、最初は少なめにしておいて徐々に増やすなど、分量はいっぺんに多くとらないほうが良いようです。

メディカルハーブは薬効がとても高いものなので、摂取方法については十分注意しましょう。

薬草ガーデン講座

ガーデニング講座

庭園デザイナー養成講座

森林インストラクター受験講座

ハーブコーディネーター養成講座

庭木の手入れ(庭園技能講座)

ドライフラワーアーティスト養成講座

野菜講座

ビジネス園芸(実利園芸技能講座)

山野草講座

さし木とつぎ木(植物繁殖技能講座)

盆栽技能講座

洋ラン講座

総合菊づくり技能講座

ガーデニングの知識、技能を基礎から総合的に学習し、ガーデンコーディネーターとして活躍できるようになります。

ハーブを趣味で楽しむ方もスペシャリストとして活躍したい方もこの講座でハーブに関するあらゆる知識・技能・活用法が身に付きます。

美味しいコーヒーの入れ方からコーヒーに合うお菓子の作り方、カフェ開業のノウハウまで、本格的なコーヒーの知識と技能が身につく通信講座。

日本でも、紅茶がブームになっています。全国各地で紅茶専門店が次々にオープンし、紅茶教室なども大盛況です。 いま、紅茶についての専門的な知識と技能をもったスペシャリスト、「紅茶コーディネーター」は、各方面からひっぱりだこ。